忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

整体院を利用するようになったきっかけが腰痛という方は多いと思います。整体は腰痛には非常に効果的で、たちどころに痛みが治まることもあります。

しかし、症状によっては整体をおこなわないほうがよい、場合もあります。
その例をあげると、骨粗鬆症、椎間板ヘルニア、脊椎分離症、すべり症などです。
病院でこのような病名を告げられているような症状は、必ず担当のお医者様と相談してください。
また、妊婦さんが整体をする場合にも、産婦人科の先生と相談したほうが良いでしょう。

ぎっくり腰も施術を受ける前に注意が必要です。
ぎっくり腰は炎症を伴う腰痛なので、痛みが強い間は炎症のひどいときになので、その炎症がさらに増してしまう結果になりかねないのです。

関節痛の方に、飲むヒアルロン酸が人気です。飲むヒアルロン酸は体の潤い成分。乾燥肌やシミ、シワを改善するほか、関節痛にみ効くと言われています。
ヒアルロン酸で関節痛のない生活


http://yaei.sakura.ne.jp

PR
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 整体で身体を矯正 All Rights Reserved