忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

整体とは、不具合のある部分だけではなく、身体全体のバランスを整えることによって不具合を解消していく施術です。
そこをさらに一歩踏み込んで身体の不調は心の訴え、と捉えて心も身体もすっきりしてしまおう、というのが「野口整体」です。

病気とまではいえないけど、なんとなく胃の調子が悪い、身体がだるい。
こんなとき、原因はストレスなんてことが良くありますよね。
日常生活の中でも、お腹が極度に空いているときや身体がへとへとに疲れているときには理由もなくイライラしたりします。
心の不調が身体の不調につながったり、逆に身体の不調が心に不調をきたしたり、心と身体はお互いに影響しあっています。

野口整体の創始者、野口晴哉(はるか)さんは、「人は身体だけでなく、感受性にも癖があり、その感受性の癖が身体にも影響している」という、「体癖論」をまとめました。
そしてこの整体法の最大の特徴が、あまりに偏りがひどい場合を除いて、歪みを矯正することに重点を置いていない、ということです。
個々人の体癖を割り出したらそれを受け入れて、その体癖をもつ人がその感受性のままに最大限の自然治癒力を引き出していけるようにアプローチしていってくれるのが、野口整体です。
「あなたはあなたのままで。あなたなりのベストな心身の状態へ。」という感じでしょうか。

具体的に何をするのか、というと、整体というイメージでは捉えにくいというか、奥が深いというか、言葉ではなかなか表現が難しいです。
代表的なものとして「活元運動」なる、野口整体独自のものがあります。
自分の内側から沸き起こってくる思いのままに、身体を自由に動かしていく運動法です。
こうすることで無意識下にある心のつかえを解き放ち、身体の凝りもほぐしていこうという考え方です。

言葉ではイメージがしにくいと思うので、ご興味のある方は一度体験なさってみると良いかもしれません。
サイトがあるので、一度体験会の情報を見てみてはいかがでしょうか。

 

血行を良くする食べ物
PR
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 整体で身体を矯正 All Rights Reserved